名前の由来〜子龍〜

  • 2009.08.22 Saturday
  • 20:57
 『子龍 (しりゅう)』という名前は、ダンナしゃんが付けました。

三国志バカ大好きなダンナしゃんは、私達夫婦の間に「男の子が生まれたら絶対にこの名前を付ける!」と言っていました。

が、子供よりも先にワンコを迎え入れる事になり、『子龍』という名前はこの仔に付いた訳です。



キリッ


私は歴史が苦手なので、「なに、その名前〜」とブーブー言ってました。

そこで、ダンナしゃんは三国志が何たるか・・・を延々と語ってくれたのであります。

初めは興味がないし、覚える気も更々なかったので、チンプンカンプンだったのですが、だんだん洗脳され三国志をオモシロイと思うようになってきたのです。



マンガを見せてくれたのが良かったのかな。(わたくし、マンガ大好きっ子なんです)

ちなみに、私が興味を持ったのは諸葛亮孔明です。(映画《レッドクリフ》では金城武が演じてましたね。私の中でのイメージと違和感がなかったです

正しくは『子龍(しりう)』と読むそうですが、響きがあまり好きではなかったので『子龍(しりう)』にしました。

とても強く、忠義に厚い必殺仕事人だったようなので、子龍ちんも頼もしく育ってくれたらいいなぁと思っていましたが、どうなんでしょうか・・・

実際は、“超”がつくほどのビビリで甘々ちゃんです

けど、そんなところも大好きっ可愛くてたまりません。

こんな笑顔を向けられたら、こっちも笑顔になっちゃいます☆我が家に来てくれてアリガトウ


ママ、「おかわり」くだしゃい!


コメント
子龍君のお名前は本当に伺った時にどんな字かもわかりませんでしたがその響きでカッコイイ〜!と思いましたが今流行っている歴史物武将で三国志ですか?さっぱりわかりませんが男の子が生まれたらそのお名前と決めてらしたというのは余程思い入れの強いお名前なのですね!
男らしいお名前に似合わずビビリであまちゃんなんてそれってきっと優しいってことですよね?
強いばかりがいいわけでもありませんから!
  • タロタンママ
  • 2009/08/23 4:32 AM
タロタンママへ☆

そうなんですよ〜。ダンナしゃんは三国志バカ(おっとまた間違えた)大好きなんですよねぇ。

趙雲子龍が一番好きなんだそうです。確かに一本筋の通ったカッコイイ武将だと思います。

子龍ちんはとっても優しい子ですよ(^□^)ワンコって色々な表情をしますよね。いつも癒されてます♪

きっとタロタンママも太郎くんにいっぱい癒されてますね!
  • 子龍ママ
  • 2009/08/23 12:16 PM
こんばんは、富士男の母です。

子龍君の名前の由来、三国志からきてたんですねぇ。やっぱ、かっこいいです!!

富士男の場合。。。。。。

主人の転勤で三島に来まして、そして富士男を迎えたのですが。。。。。
家の横の川沿いから富士山が見えたので、これはもう”富士男”しかないっっっ!!!
というわけで決定したのであります(^_^.)

うちの富士男も、富士山のように雄大な男になってほしいという意味も込めたのですが、実際はなかなかどうして・・・・プププ
今日も散歩中に元気のいいトイプーちゃんにごあいさつされてから、尻尾inしてしまいテンション下がってました。

  • 富士男の母
  • 2009/08/24 12:33 AM
富士男の母さんへ☆

お家から富士山が見えるのですか?いいですねぇ☆

富士男クンも大きな心を持った優しい子なんですよ、きっと♪
  • 2009/08/24 9:23 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

カウンター

ブログパーツUL5

ナイショの話はこちらへ♪

もじでパーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM