おそらく熱中症かと。

  • 2012.08.22 Wednesday
  • 23:41

ご訪問ありがとうございます



※追記しました。青色の字が追記した部分です※



昨夜、柳花の具合が急に悪くなりました。

あ、もうすっかりいつもの調子なのでご心配なく〜。

自分への戒め&覚書きとして書いておこうと思います。

長いのでご興味のない方はスルーしてくださいね。



18時30分過ぎにいつものコースをお散歩

→夕飯をモリモリ食べる

→おしっこをさせるため、ケージIN

洗い物等、一通り片付いたので柳花をケージから出そうと近付くと

頭は持ち上げているが、身体は横たえた状態でパンティングしている。

何かおかしいな…と思いながらケージのドアを開けて、

『柳花、出ておいで〜。』と声をかけるも動こうとしない。

ドアを開けて出てこないなんて事は絶対にないので、やっぱりおかしい。

ソファへ移動させるとグッタリして、呼びかけへの反応薄く、目が虚ろになる。

心音がとても早い。

これは熱中症か?!と思い、タオルに巻いた保冷剤で身体を冷やす。

この時点で20時過ぎ。

診察時間はとうに過ぎていたが、かかりつけ医に電話。

症状を話して診てもらえないかと聞くが、先生が外出中であるとの事。

柳花の容体を見ながら、夜間でも診てくれる病院を探す。

パンティングは治まったが、目はまだ虚ろな感じ。

足が痙攣?少し震えている。

見つかった病院は夜なら我が家から車で30分強の場所。

症状を話し、今すぐ診せた方がいいか聞く。

初診料4千円弱、夜間料金7千円程、診察してもらうだけで1万円・・・

情けないけど、金額を聞いてちょっと怯む(苦笑)。

嘔吐など、少しでも悪化するようならすぐ連れて行くと伝え、

一旦、様子を見ることにする。

柳花のベッドをケージから出して、私もその横で添い寝。

幸いにも容体も落ち着き、寝息を立て始める。

そのうち私も知らぬ間に眠りにつく。

夜中(明け方?)に柳花のペロペロ攻撃で起こされる。

いつもの柳花だ。良かった〜〜〜。



今朝もしっかりご飯を食べたし、特に変わった様子もなかったので

結局病院へは行きませんでした。

それから、念のために今日のお散歩は子龍ちんのみ。



(おそらく)熱中症になった、考えられる理由としては3つ

1つ目はお散歩の時間。

普段は20時過ぎに行くが、最近は日が暮れるのが早くなってきたし、

地面も熱くなかったので大丈夫だろうと油断してしまった事。

2つ目はお散歩の距離。

柳花は家の中で走り回って遊ぶけど、子龍ちんは寝てる方が多い。

お散歩大好きな子龍ちんのために長めに歩いてあげたいという思いがあり

いつもより早い時間だったにもかかわらず、短距離にしなかった事。

3つ目は引っ張り癖があること。

これは我が家の課題でもある事なのですが・・・

子龍の引っ張り癖が酷く、以前はハーフチョーク首輪をしていましたが、

負担を減らすために現在のハーネスに変更しました。

日々の訓練(?!)の成果も出てきて、最近はだいぶ直ってきたところです。

『落ち着いてきて良かったね〜』なんて言ってたのもつかの間、

今度は柳花に引っ張り癖が出てしまったのです。

初めの頃はホント、いい感じでお散歩出来てたのですが、

先住犬の行動をマネするんですよね〜。

この日は一人で二頭をお散歩したので、

上手くトレーニング出来なくて柳花はずっとグイグイ・・・

現在、柳花はハーフチョーク首輪を使っているので

この日のお散歩時は常に全力疾走状態だったのかもしれません。




こーいった要因が重なり、(多分、3つ目の原因が大きいと思われる)

柳花の身体に負担をかけてしまったのだと思う。



あ〜、自己嫌悪。

もっと注意するべきだった。

柳花、辛い思いをさせて本当にゴメンネ。

君がずっと笑顔でいられるように、これからはもっともっと気を付けるから!







にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

コメント
柳花ちゃ〜ん
キチンとあなた達の事を見ていてくれる
頼れるママで良かったね!
いつもと違う…を見分けられるのは
あなた達が大切だからに他ならない

子龍ママ 大事なくて良かったですね
柳花ちゃんもミシェルも自分の限界を超えて
楽しく過ごしちゃうタイプみたいだから
思わぬ事が起きますよね(一緒にしちゃってゴメンナサイ)
まだまだ残暑厳しいどころか
酷暑真っ盛り…朝夕も侮れませんね
お互いに気をつけましょ(^_-)-☆ 
  • ミシェル家
  • 2012/08/23 12:45 AM
あー 元気になって良かったです。w
普段アホみたいに元気だから、ついついって事ありますよね。
飼い主がどんなに気を付けていても、あんなちっさい体だもんね。
言葉が話せればどんなに良いかと思いマス。(それも時として怖いけど。w)
とにかく、ヨカッタヨカッタ。www


  • てしも
  • 2012/08/23 8:48 AM
柳花ちゃん、大事なくてよかったです!
コタの散歩の時間、夏場は日が暮れてからで念のためアスファルトで裸足で立ってみますが
(どなたか見ていたら、超変なおばさんですが)
色々な条件でなにが起こるかわかりませんね。
とても参考になりました。
  • コタママ
  • 2012/08/23 2:28 PM
柳花〜!
症状が軽くて良かったねー!
すぐに元気になって、本当に良かった(*^o^*)

私も一度、ロイに辛い思いさせちゃったからね、自己嫌悪はよく分かるよ。
でも子龍ちんとふたりいるから、何かと難しいよね。
この暑さ、早く終わってくれー!
  • ロイママ
  • 2012/08/23 5:47 PM
良かったね〜元気になって!安心したわ。ティアラも家中じゃ走りまくってて、レン、リリィは寝そべっているからユファちゃんを参考にさせてもらうね。
でも、ぐったりしてるの見たら心配で心臓ドキドキしちゃうよね。
レン君も、パピーの時脳震盪起こしてビックリしたの覚えてるよ。心配で涙出てきたもん。その日は、かかりつけの病院がお休みだったんだけど、電話したら院長先生が出て診てくれるってことで急いで行ったの覚えてるなぁ。しかも、無料で診てくれた。ほんといい先生だよ。
今でも院長先生指名で診てもらってるんだよ。
ユファちゃん、その日に悪化しなくて良かったね。診察料だけで、1万って高すぎる!!
ユファちゃんの笑顔なんだか、お姉ちゃんになったような優しそうな表情だね。すごく可愛い!
添い寝してくれて、面倒見てくれて、ユファちゃん、しっかり子龍ママの愛情感じたと思うよ。ペロペロ攻撃も
元気になったよ〜って言ってるみたい。
ほんと、良かった〜!
  • レン&リリィ&ティアラママ
  • 2012/08/23 10:23 PM
何事も無く終わったけど・・・その時の状況を想像するだけで 病院に行くかどうか躊躇しているママの姿が想像できます。
でもすぐに保冷剤で冷やしたりと出来ることをしたのでよかったですよね。
我が家のお散歩は今は何時行っても短距離です。
クレアが直ぐ舌を出すので 心配で。
太ったら太ったで秋に絞ればいいや〜〜って感じです。
我が家は6時頃に夕方のお散歩に行きますが ほとんど歩かず(笑) 家の近所をワンコ友達とトボトボ歩いて終わっちゃうんですよ。ちょっと怠慢な飼い主でした!

柳花ちゃんのペロペロ攻撃 ・・・ママ起きて〜柳花はもう大丈夫だよ〜〜って言っていたのね。
ママの心配がちゃんと届いていたのね。
  • chiemom
  • 2012/08/23 11:06 PM
それはたまらない時間を過ごされましたね(T_T)
柳花ちゃん、元気になって良かったです!!

体が小さい分だけ、大きい方の仔よりも暑さ寒さに対する許容量が小さいような気がします(はなマールがそうなんです)
柳花ちゃんに効くかわからないけれど、
はなは体が熱くなると瞬膜がだらーっと戻らなくなるのでそしたらミニタオルに保冷剤を包んで、スヌード大を腹巻みたいに履かせてその中に入れ下腹に当たるようにします。

すぐに楽になるようで、最近はスヌード大を見せると本犬が喜んで寄ってきます。 

良かったら試してみてください<m(__)m>
ペロペロしたのは「もう元気だよ」って伝えたかったんでしょうね(#^.^#)元気になって良かった
  • ちま
  • 2012/08/24 11:56 PM
★ミシェル家さんへ★
お返事が遅くなりました。

ご心配くださってありがとうございます。
追記しましたが、後から思えば時間や距離ではなく、引っ張り癖が一番影響していたんじゃないかと思います。
ダメダメ母ですよね…(^^;)
まだ一歳三か月なので、早めに直してあげるように頑張ります。

ワンコって基本的に自分の限界を超えても楽しい事を優先しちゃうんですよね。
昨日、撮影してくれたカメラマンさんの愛犬がフライボールというスポーツをやっているそうなのですが、練習中に熱中症になって最初はメチャ焦ったって言ってました。
それからはお水をジャパジャパかけながら練習してるそうです。
常に我が仔の状態を見て、上手に遊んだりお散歩したりさせてあげないとですね。
  • 子龍ママ
  • 2012/08/26 12:01 PM
★てしもさんへ★
お返事が遅くなりました。

ご心配くださってありがとうございます。
おっしゃるとおり、油断してました…
熱中症に関してはいつも気を配ってたつもりでしたが、全然ダメですね。
一人で二頭散歩はかなり神経を使うのですが、注意が足りなかったようです。
これ以来、なるべく二人で散歩に出る事にし、一人の場合は途中何度も様子を見ながら、帰って足を洗う際には脇・足の付け根部分に十分お水をかけてクールダウンさせて…と、やれる事は全てやるようにしてます。
  • 子龍ママ
  • 2012/08/26 12:16 PM
★コタママさんへ★
お返事が遅くなりました。

ご心配くださり、ありがとうございました。
私も外で裸足になったり、しゃがみこんで手で触ったりしてるので、周りからみたら「何やってんだ??」って感じでしょうね(笑)。

青字で追記しましたが、時間や距離よりも引っ張り癖が一番の原因だったのではないか…と。
子龍はしばらく去勢しなかったせいもあってなかなか引っ張り癖が直らなかったのですが、最近だいぶ落ち着いてきたんです。
が、次は柳花…。
人間も同じですが、そんなとこマネしなくてもいいのにーってゆう事をマネするんですよね。
問題が起こるのは良くないけど、勉強になってます〜。
  • 子龍ママ
  • 2012/08/26 12:38 PM
★ロイママさんへ★
お返事が遅くなりました。

心配してくれてありがとね〜。
そうだね。ロイも一緒に裾野へ遊びに行った時に具合が悪くなっちゃったんだよね…
それも記憶にあったから日々気を付けていたのにこれだもの。
自分で自分がやんなっちゃう。
柳花は子龍のマネして引っ張り癖が最近ヒドくて(--;)
ハーフチョークを使ってるから、締め付けられて常に全力疾走状態だったんだろうなって。
早くこの癖を直してあげなきゃ。
  • 子龍ママ
  • 2012/08/26 12:55 PM
★レンリリィティアラママさんへ★
お返事遅くなりました。

ご心配、ありがとう!
追記したけど、一番の要因は引っ張り癖なんだと思う。
首輪はハーフチョークを使ってるから、ずっとグイーッと締め付けられた状態だったんじゃないかな。
レン君、リリィちゃん、ティアラちゃんは引っ張り癖がないから大丈夫だと思うよ。
気を付けてるつもりでも、いつどんな事が起こるかわからないよね〜。
もう二度とないようにするわ!
  • 子龍ママ
  • 2012/08/26 1:06 PM
★chiemomさんへ★
お返事が遅くなりました。

ご心配くださり、ありがとうございました。
青字で追記しましたが、今思えば時間や距離よりも引っ張り癖が一番の要因だった気がします。
一人で二頭散歩だと、なかなか上手くコントロールできなくて。
帰った時点でお水をガブガブ飲んでたのと体の下周りにお水をかけて冷やしておいた事が経度の熱中症で済んだのかもしれません。
これはいつもやってる事なので、これはそのまま続けていこうと思います。
クレカナちゃんも今は暑くてイヤかもしれないけど、涼しくなったらたくさん遊んだらいいよね。
早くこの暑さがおさまるといいなぁ・・・
  • 子龍ママ
  • 2012/08/26 1:20 PM
★ちまさんへ★
お返事遅くなりました。

ご心配ありがとう。
お出掛けの時は大量の保冷剤を持つんだけど、近所を20〜30分程度だからと思って普段のお散歩には持ち歩かないのよね。
風もなくて暑いと感じれば保冷剤を首に巻いて行くんだけど、この日は風があったから大丈夫かって思っちゃって。
でも、一番の原因は引っ張り癖なんだと思う。
これは少しずつ直していかなくちゃ。
まだまだ暑い日が続くからお互い気を付けましょうね。
  • 子龍ママ
  • 2012/08/26 1:36 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

カウンター

ブログパーツUL5

ナイショの話はこちらへ♪

もじでパーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM